読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月9日の話です

冬休み最終日、勉強に疲れ果てたもこもこは決死の弾丸日帰り高速バスツアーを企画、開催。
いや〜、前日か前々日に突発的に計画したにしては上出来だったんじゃないでしょうか。計画性のNASA。お金も気力も間に合って本当に良かった。親には岡山鈍行旅行と伝えていたので岡山駅の画像だの岡山アニメイトの画像だの検索しまくっていたのもいい思い出です。

バス内ではイヤホンから盛大に音漏れをしてアニクラを開催してしまったりトイレ×100唱えたりしましたねぇ。同席した方、申し訳ありません。
ていうか高速バスの仕組みをよく知らなかったので、チケットを買い忘れて往復両便その場で乗りました。往路ではお前チケット無いの?みたいな顔をされ、かなり邪険にされました(笑)いい思い出です。

山口上陸したのは昼前だったかなぁ。大都会広島市を通過するときにはほんのすこしもったいなさを感じました。ほんのすこし・・・ ちなみに山口観光は一切していません。閉鎖空間カラオケでひたすら喉をすり減らしていました。風景に関しては、心の大海が美しく波打っていました。綺麗。わんくっしょん そして山口で経験したはじめてと言えばネカフェ。めっちゃ眠くて寝るために入ったようなものだったので“寝”カフェといったところでした。うまい!
冬の中国地方は微妙に寒いのであんまり外歩けなかったなぁ。でも消費カロリーは∞(無限大)です。楽しかったし。
鳥取と山口はやっぱり違う!と思ったのは人通りですね。しかしよく考えたら日曜だったのでノーカンかな?

という訳でよく分からないかもしれないですがお年玉旅行に満足したわたしの話でした。推敲したとは思えない文章が記事として公開されていたので書き直したゾ。それでも理解できないところは脳内補完して、どうぞ。
次旅行行くなら呉とか行きたい。広島周辺は結構スポット多いので近場で旅行となるとそうなっちゃうんだなぁ。もち、また山口行きますよ!行く行く!
そういえば山口に引っ越した友達にはモーションかけすぎて音信不通となってしまいました。悲しいです。ありふれたかなしみの果て
さ〜あて、(卒業まで)あと2ヶ月となりましたが受験生とは思えないフットワークの軽さを武器に世界救